住友林業~床材3タイプ(突板、挽板、無垢材)

仕様

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、昨年無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。
そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことをブログで紹介していけたらと思っています

今回は住友林業で選べる床材の3タイプ(突板、挽板、無垢材)について紹介させていただきます

床材を選ぶことは、住友林業さんで家を建てるときの大きな楽しみの一つですね
床材は大きく分けると木の種類×上記3タイプって感じです
これになぐり、ウェブカットなど加工の仕方の種類も発生してきたりします。

木の種類に関しては別で記事にしようと思いますが、住友林業はたくさん種類があって基本全部使いたくなってしまします

自分も、ナラ、チェリー、マホガニ、ウォルナット、オーク、オニグルミを採用しました。
それぞれの感想についてもまた後日。

まさと
まさと

ほんとはどっかにチークも入れたかったが使いどころがなく断念

種類少なくした方が全体的な統一感出るよとインテリアコーディネータさんにも言われましたが、せっかくなんでできるだけたくさん使いたかった!そして後悔はしてません

少し話はそれましたが、今回紹介する突板、挽板、無垢材は木の種類でなく、作りによるタイプってかんじですかね。(言っててよくわかんなくなってしまった…)

無垢材とは天然の木から切り出した木材そのもので、突板は1㎜以下の無垢材を合板に張り付けたもので、挽板は2mmほどの無垢材を合板に張り付けたものです。

迷いさん
迷いさん

そういった意味では表面だけ見ると無垢ってことになるのかな…

ただ見た目も全然違って、今回は3つの差についてそれぞれ紹介したいと思います。

無垢材

メリット

無垢材はまず見た目の美しさがあります。
表面だけ見れは確かに突板とかも表面に無垢材貼ってるんですが無垢材は板と板の溝が深く高級感あふれる見た目です。
突板も前までは特に何も感じなかったんですが無垢材と並べちゃうと木目シートって感じで少し安っぽく見えてしまいます。

また木自体が柔らかく立った感じもすごくいいです
ハウスメーカさんも展示場で突板の部屋と無垢材の部屋では1日立ってた際、疲れ方が全然違うって言ってました。

他にも自分はナラの無垢材を玄関に入れてるのですが、結構木の香りがしてそれは突板や挽板では味わえない感じ

デメリット

デメリットとしては値段が高いってのがあります
家全体を無垢材にするととんでもない値段になってしまいます。

迷いさん
迷いさん

住友林業ただでさえ高いのに…

因みに標準仕様としてリビングの床材はオーク、クリは標準で無垢材を選べます。

謎の少女
謎の少女

でもせっかく住林で家建てるんならここはケチりたくないって

思ってしまいますね。

2階は突板が標準です

また、柔らかいが故、傷付易いです。

まさと
まさと

うちは1歳の子供がおもちゃとかガンガンやるのですでにいくつもの凹みが…

そして傷つきやすいため結構使うのに気を使ってしまいます

椅子とか気軽に擦れない

他にも無垢材は床暖房と相性が悪いです
全体が天然の木なので乾燥に弱いってものあるみたいです
最近は無垢でも床暖対応のものはあるみたいですがオークのみとか木の種類はあまり選べないみたいです

突板

突板のメリットとしてはまず安いというのがあげられます。
住友林業さんの突板は他の木目シートのものと違いそれなりに突板の中でも見た目含めいいものだと思います

無垢と比べちゃうとあれだけどほんといいものだと思います

無垢と違い木の柔らかさは感じれませんが、反面傷つきにくいですし水にも強いですので洗面所とかでも安心ですね。
突板は耐傷材ともいうそうです

そのためそこまで気を遣わずに使えるのもメリットかなと思います。

せっかくなら無垢や挽板入れたいけど、廊下や洗面、ウォークインなんかはむしろ突板の方が良いかもしれませんね
お金の問題もあるしね

傷つきにくいですが、傷つくとしたの合板が見えて結構がっかりします

挽板

挽板はまさに無垢と突板の間みたいな感じです。
住林以外ではあんまり聞かない気がするけど他でもあるのかな?

リビングとか普段使うとこには挽板が見た目や傷つきにくさ等考えた場合、ちょうどいいかもしれませんね
むしろ総合的に1番いいかも

床暖には対応してるのでリビングに床暖入れたい&木の種類こだわりたい場合は挽板が本命になりますね。
うちも床暖採用してるのでリビングは挽板のチェリーを入れてます

普段使いの場所は挽板、高級感出したいとこは無垢、物置とか目立たないとこは突板とか用途に合わせていろいろ選ぶのが良いのかなと思います。

以上今回は住友林業の床材(突板、挽板、無垢材)について紹介させていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました