住友林業【間取り】~リビング横和室のメリット

仕様

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、昨年無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。
そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことを紹介していけたらと思っています

今回は間取りでリビング横の和室を作るメリットについて紹介させていただきます。

まさと
まさと

自分は初め建売の住宅とか見て何でわざわざ小さい和室あるんやろうその分リビング広げればいいのにとか思ってました

ただ最終的には採用し、現在我が家にはリビング横に4.5畳の和室があります

和室というより畳部屋って言った方が正しいくらいの感じですね

これは今のところ入れてよかったと思っています

畳部屋の一般的なメリット・デメリットと自分が感じたことを紹介させていただきます

メリット

寝転がれる

意外と大きなメリットで、疲れたときとか畳だと何のためらいもなく寝転べる
また、洗濯物畳むのも床より畳の方がなんか精神的に良い気がします

個室にもなるしリビングとつなげて広く使うことも可能


ふすま扉を付ける前提での話ですが、個室にもなるしふすま開けばリビングとひとつなぎの広々とした空間として使えます
通用の扉だとなかなか広々感は生まれませんね
但し、開いてもふすま1枚分は区切りが残っちゃいますがそこまで気にならないかなと思います

いろんな使い方ができる

これが一番大きいと思います
具体的には寝室・客間。子供部屋など場面場面においていろんな使い方ができる点です。

寝室
布団を持ってくれば寝室代わりになりますので、お客さんが泊まるときに便利です。
また、自分の場合寝室は2階に造ったのですが、子供が生まれたばかりの時は3時間おきにミルクをあげなくてはいけない関係もあり夜中のミルクつくったりするのにキッチンに近い和室を寝室しすることですごく楽になりました。
また妻も産後体調が戻るまでは、キッチンの近くに寝室があることで大分助かったと言ってます。

産後は2階と1階行ったり来たりするのも大変だしすぐ横になれる環境は大事ですね

子供部屋
畳は床に比べ柔らかいのでまだ小さい子供が遊ぶ場所としても使えます
また、ここが遊び場だと区切りができるとか

自分とこはもうすぐ1歳になるくらいですが区切り関係なくおもちゃ散乱してます
柵を畳部屋に初め置いたんですがみんなと同じ空間にいないと寂しいみたいでめっちゃ泣かれました…

また畳もイ草でなく樹脂の畳なのでそこまで柔らかくないので結局ソフトシート引いてます。

まさと
まさと

もう少し大きくなったら良さを発揮してくるのかなと思います

一時的な物置
お客さんが来た時リビングの荷物とか一時的に隠すことができます
逆に畳部屋に通すのもありですね

こたつ置ける
床暖とか入れてもやっぱりこたつ入りたいって時に置きやすいですね
リビングにおいてこたつ電源つけずに床暖ってのもいいそうですが、やっぱりこたつは畳部屋に置きたい!

メンテナンスがしやすい


傷ついたり古くなった時、床材を変えようとしたらなかなか大変ですが畳は比較的やり易いと思います

デメリット

ペットいるとつらい


ペットがいると畳とか引っ掻いてボロボロにしちゃうのでお勧めはしません

メンテナンスが必要


メリットもとこでメンテナンスしやすいといいましたがイ草とか使うと定期的なメンテナンスが必要になってきます
メリットでもありデメリットでもありって感じですね

意外と使わなくなる

いろんな使い方ができるのがメリットなんですが逆に特に目的ないと持て余します。
結構入れて後悔した間取りで上位に来るそうです

まとめ

メリット
寝転がれる
個室にもなるしリビングとつなげて広く使うことも可能
いろんな使い方ができる
メンテナンスがしやすい

デメリット
ペットいるとつらい
メンテナンスが必要
意外と使わなくなる

自分は子供生まれて間もない時寝室代わりに仕えたことと今子供が遊ぶスペースになってることだけでも入れてよかったなと思います
畳は直接座れることでいろんな使い方ができるのが最大の魅力かと思います

長期で考えたときどうかなというのは確かにあるので、絶対おすすめかというと悩ましいですね

以上今回はリビング横の和室のメリットについて紹介させていただきました

コメント

タイトルとURLをコピーしました