住友林業~対面キッチン 1年使ってみて感じた2つのデメリット

仕様

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、19年末に無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。
そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことをブログで紹介していけたらと思っています

今回は対面キッチンを1年使ってみて感じたデメリットを紹介させていただきます

先回書かせていただきました対面キッチンのメリット・デメリット記事は以下

今回は上記とは別に1年使って感じたデメリットを紹介させていただきます

ただ前提として対面キッチン採用したことに関しては後悔はなく満足してます

一番のメリットはやはりリビングがちゃんと見えてちびちゃんの様子が常に見えることですかね

ちびちゃんが侵入してくる

デメリットの一つ目はリビングとキッチンがつながっているためちびちゃんが侵入してくることです。
今1歳とちょっとなんですが歩いてウロウロしてくるようになってキッチンにも侵入してくるようになるとキッチンは結構危険なものの多く、ちびちゃんは今ボタンとか押したくて仕方ない時期みたいで
ガスコンロのボタンとか押して火つけたりしてしまいます。

まさと
まさと

さすがに火は危険ですね

一般的な構造だと突っ張り式のゲートとか付けて入ってこれないようにするんですが
窓が近くにあり突っ張るための壁がなく着けれない為結構苦労しました

最終的に下記のおくだけとおせんぼというものを設置して入ってこれないようにしましたが、ちびちゃんが入ってこれないようにするための考えは入れといてもいいのかなと思いました。

謎の少女
謎の少女

まあ、これは後からでもやりようはいろいろありそうですね

音がうるさい

デメリットの2つ目としては以前の記事でにおいが漏れてくるというのを紹介しましたが
音も結構漏れてきます。

基本的に料理の音が邪魔になることはないですが、洗い物や食洗器動かしてるときは
うるさくてTVの音が聞きにくいです。

洗い物やめてとも言えないのでただただ我慢ですね

特にうちはソファーなく基本ダイニングテーブルに座っててのも音が気になる要因かもしれないですね

迷いさん
迷いさん

これも最初に気づいていればもう少しやりようあったのかな…

最初に言ったように上記デメリットはありますが、基本的には対面キッチン採用して満足です。
本記事がなにか参考になれば幸いです

以上
今回は対面キッチンを1年使って気づいたデメリットに関して紹介させていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました