住友林業さん以外のハウスメーカさんへのお断り

住友林業

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、昨年無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。
そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことを紹介していけたらと思っています

先回までの記事で住友林業さんと仮契約を結んだんですが、それは同時に他のハウスメーカさんに断りを入れなくてはいけないということです。
最後まで迷ったメーカさんは営業さんを気に入ってたし、すごいいろいろやってくれてた為、ほんと心が痛かったです
同じようにどうやって断ろうか悩んでる方も多いのではないでしょうか

今回は、自分の体験から断るときはこうした方が良いと思うポイントと各メーカさん断った時の話を紹介させていただこうと思います

まさと
まさと

ほんとはハウスメーカさんへの上手な断り方紹介とかできたらいいんですが…

伝え方はメール・電話・直接会う

自分は電話が一番いいと思います。
直接会うのも誠意だと思う気持ちもありますが、会う予定を抑えると営業さんも前後に予定を入れにくくなってしまうのと向こうにももうちょっと粘ってみようとさせてしまいます。

メールはどうせ読んだ後、確認込めて電話してきます
なかなか切り出しにくいので、まずはメールで内容を伝えるというのはありかもしれません

断るときのポイント

キラーワードとしては‘別のメーカさんと契約しました’というと基本それ以上迫ってきません。

はっきりと断る

まだ迷ってるとかちょっと予算がとか曖昧なこと言うと、まだ頑張ればいけるのかもと期待させ
もう少し話をとかなって、ずるずるとお互い時間を無駄にしてしまします。

完全に脈がないのならきっぱりと断るのがやさしさです。

理由を聞かれたとき

断るとなんでって聞いてくるところもあります。
一回しかあったことない人とかには、正直に全部しゃべる必要はないかと思いますが、お世話になったとこには正直に理由を伝えた方が営業さんの納得や今後へのプラスになったりもするので良いかとおもいます。

ただ、注意したいのがはっきり断ってない(曖昧な言い方しかしてない)状態で
お金がもう少し安ければとか言うと、駆け引きしてるみたいに捉えられるとお互いいい気持ちしません

また、じゃあここをとか更に提案してくる可能性があるので、最初にはっきりともうないって伝えるのが大切です

いままでの感謝を伝える

いままでいろいろありがとうございましたと感謝を伝えることも忘れないようにした方が良いです。
断りの連絡はどちらかというと’すみません’って言いがちになり、ありがとうを言えないまま終わることがあります。

無理に言う必要はないですが、ほんとに感謝してる場合言わずに終わると少し心残りになります

自分の場合

まず、資料請求だけであったことない方や一回くらいしかあったことない営業さんには
向こうから電話かかってきたときにキラーワードの’他のメーカに決めました’で終わらせました。

まだ、決まってない段階でも無いなと思ったメーカさんには言ってましたね

最後まで迷ったセキスイハイム・ロイヤルウッド・一条工務店に関しては自分から電話しました。

セキスイハイム
セキスイハイムさんは住友林業って決める前に鉄骨でなく木造と決めたときに断りの電話しました。
すると、木造もやってますので説明させてほしい。木造やってるのにその理由で落とすのは待ってほしいといわれ面直で木造の説明をしてもらいました。
ただ、木造となった場合住林さんや一条さんに対し魅力を感じれなかったため
セキスイハイムさんなら鉄筋で木造はないのでごめんなさいと断りました。
せめて工場見学で品質がいいことを見てほしいとか言われましたが、はっきりと断りました。

どっかで線を引かないとずっとずるずる行きそうでしたし

はっきり伝えると’分りました。また何かお手伝いできることあれば声かけてください’と言っていただき終了しました。

ロイヤルウッド
ここに関しては、お世話になってた担当さんがご家庭の事情で休職され、担当の方が変わったタイミングでもあったので
気持ち的には楽でした
お断りの電話するとあっさり引いてくれました。

一条工務店
一条工務店さんは友達の紹介で、先に友達に他のとこに決めたって言ったら
友達の方から連絡しようかって言ってくれたんですが、そこはいままでお世話になったのでちゃんと自分で伝えなきゃと思い連絡しました。

電話した時点で、営業さんも察してくれたみたいで、‘やはりそういう電話でしたか’てすごく悲しそうなこえで言われました。
ただ、それ以上はなくすんなり引いてくれこっちも気持ち楽になりました。

そもそも心が痛くなる営業さんは、自分が気に入った人なので、そんな困らせてくるような人でなくほんと良かったです。

謎の少女
謎の少女

断って悪態ついてくるような人だったらこんなとこ選ばんでよかったって逆にすっきりするかもしれませんね

いろんなメーカさん見るのは非常に勉強になるし、知識入れていくの楽しかったがやはり親身にいろいろやっていただくと断りがつらい
沢山家建てれればいいけどそうもいかないし

営業さんも断られる方が多い商売なので、そこまで気にしなくてもある程度慣れてるので大丈夫ですって思わないと…

以上、今回は住友林業さん以外のハウスメーカさんへの断りについて紹介させていただきました

コメント

タイトルとURLをコピーしました