【住友林業】いろんなメーカをまわるメリット・デメリットと注意点

住友林業

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、昨年無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。
そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことを紹介していけたらと思っています

メーカを決めるにあたりどこがいいかわかんないけど、たくさん行っても迷うだけだしとか
どんだけ回ろうかとかあるかと思います

今回は展示場等でいろんなメーカに行くことのメリット・デメリットと
注意点を紹介していけたらと思います。

メリット

いろいろ見れて楽しい
まずは単純にこれがあげられると思います。
モデルハウスとか最新の設備だったり超豪華仕様に造ってあったりで見てるだけで楽しいですし
いろんなメーカ見るとそれそれ個性があって楽しいです。
ただし、モデルハウスの仕様がそのまま作るのは金銭的に厳しいです…

違う視点が加わる
営業さんは基本自分のとこのいいところしか言わず、弱いとこはあえて言わなかったりします
他のメーカ行くと自分とこは他社に対しこんなところがいいみたいな言い方して
A社では聞かなかった視点がB社で聞けるなんてこともよくあり視点が広がります。
例えば
・一条工務店はメンテナンス費用が安いことも売りの一つで他社はお金がかかるけどうちは…みたいなことを聞いた時
 そういえばこっちの会社ではメンテナンスの話聞いてなかったな~とか
・セキスイハイムは2×4構造に対し、本来雨の多い日本には向かない構造だが、自分とこは工場で作るからその心配はない
 ⇒ということは、ほかのとこで2×4は…

木造と鉄筋とかあえて違うとこ行って相手のことをどういうかも聞くと勉強になります

土地や設備の情報が増える
土地とか設備とか持ってる情報違ってきたりするのでいろいろ比較できます

まさと
まさと

総じて一社だけでは見えないメリット・デメリットが比較することで明確になってくるてのが最大のメリットかな

他のとこで教えてもらったデメリットを、ここどうなってるんですかって聞くのも有効な手かと思います。

デメリット

時間がかかる
いろいろ見て回ったりするとそれだけで時間がものすごくかかってしまします

営業さんの対応が大変・予定が埋まる
一回見るだけならまだしも、同じメーカの人と何回もあったりするとそれだけで毎週土日埋まったりしてしまいます。
自分も最終4社あった時ほぼほぼ休みが埋まってしまってました。
営業さんは何とか契約までつなぎとめるために、次の予定をどんどん入れてこようとするので対応が大変です。

謎の少女
謎の少女

大きな買い物だから向こうも必死だよね

断るのに力がいる
メーカを一社に絞った時、他のメーカさんに断りを入れなくてはいけなくそれがなかなかしんどいです。
何回も会っていろいろ教えて頂いた営業さんに対しては申し訳ない気持ちで、ちょっと辛くなります。
自分はそんなにすぱっと割り切れる性格じゃないので、断りの電話入れる際めちゃめちゃしんどかったです。
何回も会うメーカ増やすと、その分断りの連絡入れる回数も増えるので大変になります。

注意点

ないなと思ったらスパッと切っていく
このメーカはいいやと少しでも思ったらスパッと切っていかないとどんどん増えていき
わけわかんなくなるので、自分が対応しきれるメーカ3社前後くらいに早めに絞りましょう

初めていったとき担当が?と思ったらアンケートに連絡先とか書かない
メーカは気になるけど担当者がいまいちと思ったらアンケートに連絡先書かない方がよいです
書くとその時点でその営業さんが担当になってしまいます
書かずに別のタイミングか展示場に行って新しい営業さんに期待するのもいいかと思います

自分は、残念な営業さんの場合そんな営業を置くようなメーカはなしだと切ってしまいましたが…

最後に、コロナ禍の状況でなかなか展示場へ行くのも難しいかもしれませんが
実際いろいろ見たり聞いたりして得られる情報は多いと思います。

因みに、各メーカを比較しているサイトもあるので参考で載せておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました