住友林業~住友クレストのカップボード感想

仕様

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、昨年無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。
そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことをブログで紹介していけたらと思っています

自分はキッチンのカップボードは住友クレストさんのカップボードを採用したのですが
今回は住友クレストのカップボードの感想について紹介させていただこうと思います

カップボードとは

簡単に言うと食器棚ですね。キッチンボードということもあるそうで、同じ構造でもリビングに置くとリビングボードと呼んだりもします
おしゃれなカップボードだとそれだけでインテリアにもなります

住友クレストって?

正式名称を住友林業クレスト株式会社といい、字のごとく住友林業さんの子会社です。
企業内容としては木質系住宅関連部材、住宅設備機器の製造販売といったものを生産してて
今回紹介するカップボードもその一つですね。

住友クレストのカップボードの利点

①おしゃれで住友林業の家との相性が良い

住友クレストさんのカップボードは天然木の風合いのある木製のカップボードです。
また、住友クレストさんは住友林業の床材も作っていますので採用している床材と合わせると部屋全体の雰囲気と統一することができます

自分はリビングキッチンの床材をチェリーにして、カップボードもチェリーにしてますが部屋によくなじんでおしゃれな感じで気に入ってます。

②細かな配慮がされてる

箸やスプーンとかを入れる引き出しには最初から仕切りがついてたり、他の引き出しには滑り止めがついてたり細かな配慮がたくさんされています
引き出しも早く押してもゆっくり閉まるとか

まさと
まさと

他のメーカもあるのかもしれないけど最初からあるとちょっと感動します。

③値引き対象になる

仮契約前の交渉段階で値引きやおまけの対象になることも…
自分の場合も、カップボード採用してくれるならカップボードの値段は少し割り引かせてもらいますとなりました

値引きやおまけ交渉は契約前が勝負ですね

逆に住友クレスト以外のカップボード選びにくくなるということも

迷いさん
迷いさん

営業にいいように誘導されてない?

デメリット

①値段が高い

やはり割引してもらってもニトリとかと比べるとなかなか
というか家具含めニトリの安さに今まで以上にびっくりします

ただ住林でずっと見てるといいものだし高いの仕方ないよね。むしろここでケチって入れない方が損かもという謎の思考に陥ってきます

謎の少女
謎の少女

そして金額見て現実に戻されるの繰り返し…

②基本木目調

基本一面木目のデザインで、ガラス窓とかないのでそういうのが好みの方はちょっと合わないかもしれないです

③機能重視なら他に優れたメーカさんも

炊飯器を入れて扉閉めた状態でご飯炊けるとか、あとでつぎ足したり減らしたりできるとかいろんな機能を持ったカップボードもあるので
欲しい機能があるなら他のメーカとかもありなのかなと思います。
また、クレストさんは備え付け家具で後から移動できないとかもありますが、基本そんな移動させることもないかなと思います

感想

他のメーカさんの使ってないので使い勝手は比較できないですが、現状とても満足ですし、住林さんで家建てるなら入れたいアイテムかなと思います。。
なんといっても床材とマッチしておしゃれなのと、使い勝手いいです

一つ後悔して点としては、カップボードの上に炊飯器置こうと思ってたのですが、ちょっと高くてご飯よそいにくいので結局別のとこに置くことになりました。
低くするという手もあったのですが、収納が減るとか下にゴミ箱置けないとかあったので、これは仕方ないのかなとも思います

アドバイスとして、カップボード配置するとき何置くかも考えて、コンセント配置していくと使い勝手が良くなります。

以上
今回は住友クレストのカップボードについて紹介させていただきました

コメント

タイトルとURLをコピーしました