雑記~エルゴタイプのキーボード使ってみた感想

雑記

こんにちは
本日は雑記記事になります

パソコンのキーボードで元々家ではいつ買ったっけ?って感じの安いキーボード使ってたのですが
ブログ初めて少し経つのですが、書き始めてからキーボードで文字を打つ機会が増え使い辛さを感じてたので使いやすいキーボードに買い替えることにしました。

会社で使ってる押すストロークの少ないタイプにしようかと思っていろいろ見ていってたらエルゴタイプってのがあってすごく気になってしまい楽天お買い物マラソンを言い訳にして買ってしまいました

買う前に一度どこかで使ってみたかったけど全然出会えなかった…

基本買ってよかったと思ってます
今回、購入から2週間程使ってみた感想を書かせていただきます

エルゴタイプのキーボードとは

エルゴとはエルゴノミック(人間工学)のことです
一見おかしな形だけど、人間工学的に最も適した形となってます

自分が今回購入したのはこれ

通常のキーボードでは使うとき脇をしめて、キーボードに対して垂直に手を配置することになります。
そのため長時間使うと、肩や首が凝りやすくなってしまいます

それに対しエルゴタイプは自然に腕をおろした位置(包み込むような感じ?)で配列されていてまた真ん中が高くなっているため自然な体勢で使うことができます

ハンドレストもついているため手首にも優しい

感想

あくまで2週間ほど使った個人的な感想ですがメリット・デメリットをまとめてみました

メリット

使いやすい

最初は少し違和感ありますが、すぐ慣れて打ちやすいと感じました
特に文字をたくさん打っていくのは全然違ってきます

正しいタイピングに近づく

手の置く位置とかがある程度決まってくるので正しいタイピングの指使いに近づいていく感じがします

前まで小指とか使わなかったのが最近すごく使うようになってきました

疲れにくい

長く使ってると疲れが変わってきます
むしろ今まで結構疲れてたんだって気づきました

デメリット

自分の癖との闘い

結構今まで自己流が入っていて、それを通そうと思うと打ちにくい時があります
今までTは右で打ってたのに左に行っちゃって遠くなったみたいなのがあったり

左手は大分正しい使い方ができてきた気がしますが、右手は癖がまだ使いきれてない気がしますね

上下左右ボタンや数字キーが打ちにくい

アルファベットは打ちやすく配置されているのですが上下左右キーや文字キーは右にフラットな状態で配置さてててちょっと使いにくい
エクセルで数式打っていくのはいまいちか?と感じます

会社のパソコンが打ちにくくなる

会社のパソコンは普通のフラットなタイプなのですが逆に使いにくく感じるようになってしまいました
人って使いやすいよりも使いにくいを強く感じるようになるから…
会社用にも買うか?ってちょっと迷ってます

場所を取る

通常のキーボードよりも大きくなりがちなので場所を取ります
また、そのせいでマウスがすごく右に置くことになりマウスとセットで使っていくにはちょっとしんどいかなと思います

マウス付きのエルゴもあるみたいですね

まとめ

文字をたくさん打つってことに関しては買ってよかったと思います
場所とマウスとの使い方は考える必要あるかなと思います

疲れに関しては椅子のひじ掛けとセットで使えば疲れやすさが断然変わってきます

以上今回はエルゴタイプのキーボードを使ってみた感想でした

コメント

タイトルとURLをコピーしました