住友林業 お風呂標準仕様

仕様

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、昨年無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。
そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことを紹介していけたらと思っています

今回は住友林業さんのお風呂の標準仕様について紹介させていただきます。

住友林業さんで選べるメーカはトクラス・リクシル・セキスイホームテクノの3社となります。

自分は積水ホームテクノさんを選びました。

理由はブログで評価が良かったのと、黒いバスタブと黒い壁が選べたからです

迷いさん
迷いさん

それだけ?

正直、お風呂って使って比べるのが困難なので見た目を重視しました
機能はまあよっぽど外れはないだろうと思ってましたし。

リクシルはリクシルとしては黒あるのに住友林業さんでは標準で選べないという…

以下各社の仕様をわかる範囲で紹介いたします。

トクラス

トクラスは【LCYB】というシリーズです。

トクラスは形にとても特徴があり、バスタブは大きく2種類から選べます。

①エルゴ

エルゴとは正式にはエルゴノミクスと言い人間工学という意味だそうです。
人間工学に基づき、形は変わっているが使いやすい形状となっているそうです。

キーボードでもエルゴって言う変わった形のがありますね
使いやすいのかな?

話はそれましたが、下記の形です

出典:https://www.toclas.co.jp/

一般的な四角ではなく頭の方は広く、足元は狭くすることで洗い場を広くとれるという思想です。
理屈はわかるけどどうなんでしょうね

因みに自分は今もうすぐ1歳の子供いるんですが、お風呂入れるとあっちこっち行くんで四角のでよかったかなと思います。

②ブロッコ

大理石の塊(ブロック)をくりぬいたようなデザインで、浮いてるように見えるバスタブです
浮かんだようなバスタブと低いカウンターで視覚効果で広く感じるそうです。

自分は感性が乏しいので、営業さんから浮いてるように見えるんですよ!っていわれて、何がうれしいんですか?って聞き返してしまった。

出典:https://www.toclas.co.jp/

浴室の素材は人工大理石が使われており、表面が滑らかで汚れが落ちやすくなってます。

謎の少女
謎の少女

キッチンでもそうだけど、トクラスは人工大理石が評判高いです。
人工大理石選ぶならトクラスです。

保守的な性格なので四角いバスタブが良かったのでトクラスは候補から外れました。
実際使ったら使いやすいんだろうが…

リクシル

リクシルはお風呂以外にもトイレ。キッチンなど生活設備選ぶときは間違いなく入ってくるオールラウンダーです。

リクシルは【LEIB】というシリーズです。

床はキレイサーモフロアというもので、汚れが付きにくい表面処理がされていて掃除がしやすいことが特徴です。

名前からして押してるんですね

また独自の断熱構造によって足に冷たさを感じにくい構造になってます。

また、自分が感じた一番の特徴は【丸洗いカウンター】でカウンターが取り外せて掃除しやすいです。

まさと
まさと

これは欲しかった!

リクシルは黒が選べなかったため、候補から外れました

積水ホームテクノ

積水ホームテクノは【LCSB】というシリーズです

特徴としてはアクリルコートによって汚れが付きにくく簡単に汚れを取れます

カウンターと壁の隙間も掃除しやすい【らくり~んスクエアカウンター】も特徴です。

でもきっと、リクシルの外せる奴の方が掃除はしやすいです。

まさと
まさと

書いてて上の2社に比べ特徴弱いな

実際使った感想等は別記事に書かせていただきますが、別に選んで後悔は今のところないです

以上今回はお風呂の標準仕様を紹介させていただきました

コメント

タイトルとURLをコピーしました