住友林業~キッチンのガスコンロを選んだ理由

仕様

こんにちは
知識0から家つくりをはじめ、19年末に無事住友林業さんで注文住宅を建てたました。


そんな自分がいろいろ家つくりについて経験や学んだことをブログで紹介していけたらと思っています

キッチンのコンロでガスにするかIHにするか迷われてる方も多いかと思います。
自分はキッチンはLIXILのガスコンロを選びました。
今回はガスとIHの各メリットと自分がガスコンロを選んだ理由を紹介させていただこうと思います。

まさと
まさと

自分のIHの感想は前いたアパートで使ってたもので、最近のはもっと使い勝手よくなってるかもしれないのでその辺はご了承願います

ガスコンロのメリット

①調理器具が豊富

IHはIH対応の専用調理器器具が必要になりますが
ガスは基本全部使えます。
特に土鍋とか親子丼とか作る用の小鍋とかなかなかIH対応売ってなかってりします

ガス専用だと百均とかにもたくさん種類ありますね

②鍋振りができる

チャーハン作るときとか高火力で鍋振り調理を行えます
IHは基本熱源に接触させてないと鍋に熱か伝わらないので鍋振り料理には向かないです

また火が見えて料理してるとなんかおいしい気がする

人によります…

③停電時も料理できる

停電中料理したいかってのはありますが・・・

IHのメリット

①火を使わないので安全

鍋自体を熱する方式で直接火が出なくコンロから鍋を外すと止まるので、子供とかにも安全で火災の心配が少ないです。

昔、火が見えなく音もない為、付けっぱなしになってちょっと危険なこととかあったのでそこは注意ですね

②掃除しやすい

ガスコンロと違い五徳がなくフルフラットな為、すごく掃除しやすく清潔に保ちやすいです

③周囲の気温が上がりにくい

鍋自体を熱するので周りの温度が上がりにくいです

夏場とかめっちゃ助かります。

自分がガスコンロを選んだ理由

参考として自分がガスコンロを選んだ理由も紹介させていただきます

①床暖房を入れたため、もともとガスの契約はする必要があった

IHの良さとしてオール電化にできるということもあるのですが
床暖暖房を入れることを決めていたのでもともとガス契約する必要があったので
ガスを使わないというのはあまり考えなかったですね

知り合いで一条工務店で家建てた方は基本太陽光発電でオール電化なのですが
どうしてもガスコンロ使いたいってガス契約したけど、そのためだけに契約ってちょっともったいないって言ってましたね

②直感的に使いやすい

自分としてはこれが大きかったですが、やはり火は直感的に使いやすいです
IHは正直今どのくらいの熱でやってるのかわかりづらいのと、IHは火を止めた後もしばらく熱が残るのに対し、ガスは火を止めるとそこで熱の供給が終わるのでとても分かりやすい。

IHもなれればわかりやすいのかもしれないけど

③いろんな調理器具が使える

上でも言いましたがやはり使える調理器部が多いのはうれしいです

まとめ

ガスのメリット
①調理器具が豊富
②鍋振りができる
③周囲の気温が上がりにくい

IHのメリット
①火を使わないので安全
②掃除しやすい
③周囲の気温が上がりにくい

自分が選んだ理由
①床暖房を入れたため、もともとガスの契約はする必要があった
②直感的に使いやすい
③いろんな調理器具が使える

なんとなく調理好きならガスがいいのかなと個人的には思います

以上今回はガスとIHの各メリットと自分がガスコンロを選んだ理由を紹介させていただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました